2009年11月02日

イタリア:銃撃された男性、1分半放置

イタリア:銃撃された男性、1分半放置 住民が後難恐れて

 【ベルリン藤原章生】イタリアからの報道によるとナポリ地検はこのほど、今年5月の殺人事件の瞬間をとらえた監視カメラの映像を公開した。地元の犯罪組織カモッラの犯行とみられる。人通りの激しい日中の出来事だったが、銃撃直後、付近にいた人々は撃たれた男性に近づこうとせず、男性は約1分半、放置された。>>続きを読む

 まるで映画のような銃撃事件ですなぁ〜〜

posted by stormshar at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/131874087
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。