2009年10月22日

男性遺体:遺棄か、雑木林で発見

男性遺体:遺棄か、雑木林で発見 死後5〜20日 愛知

 20日午前10時40分ごろ、愛知県一宮市冨田の木曽川河川敷の雑木林で、男性作業員(24)が男性の遺体を発見し110番した。遺体は靴を履いておらず、覆い隠すように作業着とズボンが掛けられていたことから、県警は死体遺棄容疑で一宮署に捜査本部を設置、21日に司法解剖して死因を調べる。>>続きを読む

 20日朝から近くのグラウンドで植木の剪定(せんてい)をしていて異臭に気付き、付近を調べたところ、枯れ葉や衣類の下から手足が出ているのを見つけたらしい。

posted by stormshar at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130912336
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。