2009年10月13日

中国、ギニアと約633億円規模の原資材開発を協議中

中国、ギニアと約633億円規模の原資材開発を協議中-軍事政権の資金源になる可能性も

 12日付けの英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)によると、中国政府は西アフリカのギニア軍事政権と、石油・ウラン・鉄鋼石など原資材の開発事業に関して協議しているという。協議は2009年末までに完了する予定で、事業規模は約70億ドル(約633億円)と推定される。>>続きを読む

 中国は、徐々に徐々に資源を独占していこうとしていますねぇ。どこかの誰かさんみたいだなぁ・・・

posted by stormshar at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。