2009年09月24日

ニホンザル、餌やり罰金でっせ

ニホンザル:餌やり罰金でっせ 大阪・箕面で条例案

 サルに餌をやったら罰金−−。大阪府箕面市で生息するニホンザルが急増し、農作物などへの被害が甚大になっている。そのため、市は増加の原因の餌やりを禁止し、悪質な違反者には1万円以下の過料を科す条例案を市議会に提案した。箕面大滝周辺のニホンザルは国の天然記念物で駆除が難しく、条例は苦肉の策。市によると、餌やりを規制する条例は全国的にも珍しいという。25日の本会議で可決する見通しだ。>>続きを読む

 かつては、観光の目玉にするためニホンザルの餌付けをやっていたのに人間とは勝手なものだ。

posted by stormshar at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。